県は27、28日に県庁で開催する「食と農ふれあいフェア」で、余った食品を募る「フードドライブ」を初めて実施する。県は不要な食品の提供を呼び掛けている。

 フードドライブは、家庭や企業などで余った食品を集め、生活困窮者などに提供する「フードバンク」の一環。自治体や団体が日時や場所などを決めて食品を集める。提供された食品はフードバンク活動を行う団体を通じ、必要な人や施設に届けられる。

(問)同課028・623・3047。