B1東地区の栃木ブレックスは24日、秋田市のCNAアリーナ★あきたで秋田と対戦、77-74で競り勝った。2連勝で通算成績は7勝1敗。

 ブレックスはライアン・ロシターらの得点で39-32で前半を折り返し、第3クオーターで58-47とリードを広げた。しかし、第4クオーターに反撃を許し、残り40秒で1点差にまで追い上げられたが、最後は鵤誠司(いかるがせいじ)がフリースローを確実に決めて逃げ切った。

 ブレックスは28日午後3時5分から、敵地で北海道と対戦する。