男子ゴルフの21日付最新世界ランキングが発表され、ブルックス・ケプカ(米国)が3位から自身初の1位に上がった。ダスティン・ジョンソン(米国)は2位、ジャスティン・ローズ(英国)は3位に後退した。

 松山英樹は22位、小平智は50位で前週と変わらなかった。今平周吾は85位から67位に浮上。池田勇太は89位となった。(共同)