競りが行われる、差し押さえのバイク2台

 【宇都宮】市は24日、共に滞納者から差し押さえたミニバイクと排気量1千ccの大型バイクの計2台を競りに掛ける公売会を、中岡本町の市河内生涯学習センターで開く。市がネット以外で差し押さえ動産を公売するのは初めて。

 競りに掛けるのはいずれもホンダ製。市はミニバイクの最低価格を4万9千円、大型バイクの最低価格は43万8千円としている。

 公売会は午後1~2時まで。午前11時半~午後0時45分の間に、会場から約1・3キロ離れた旧河内地域自治センター北側駐車場(白沢町)で参加申し込みをする必要がある。当日は落札代金全額や、落札品を持ち運ぶ物などの用意も必要。(問)市納税課028・632・2198。