トークショーをする古川さん

 【栃木】旧大平町出身で市ふるさと大使の声優古川登志夫(ふるかわとしお)さん(72)が20日、母校・大平南小で開かれたイベント「オータムフェスタおおひら」に出演し、トークショーを行った。児童や地元住民ら200人超が軽快なトークに聴き入った。

 12歳で上京するまで、幼少期を大平町で過ごした古川さん。故郷について「東京に行ってから、いつもふるさとのことを考えていた。特に太平山は“母なる山”という感じ」と懐かしんだ。