豊かで洗練された演奏を披露する茂木中吹奏楽部

 【茂木】仙台市で13、14の両日行われた第18回東日本学校吹奏楽大会(東関東吹奏楽連盟など主催)で金賞を受賞した茂木中の吹奏楽部が20日、母校の学校祭「桔梗祭」で、在校生や保護者ら関係者に受賞報告の演奏を披露した。全国トップレベルの豊かな響きに、校内外約600人から温かい拍手が送られた。

 同大会で演奏し、「華がある」などと絶賛された難曲「エルフゲンの叫び」(ジェフリー・ローレンス作曲)を披露した。27人の部員が一糸乱れず緩急自在にドラマチックな演奏を披露すると、会場の体育館に大きな拍手が響き渡った。