佐野市役所に設置されているKYBの免震装置=19日午後、佐野市高砂町

 油圧機器メーカーのKYBが不正や不正の疑いがある免震装置を使っている建物名の一部を公表した19日、同型の免震装置を使う県内の自治体や病院関係者からは「なぜか公表されなかった。風評被害につながりかねない」「装置が安全か分からず対応できない」などと戸惑う声が漏れた。

 県内は2012年完成の那須赤十字病院(大田原市)、15年完成の佐野市役所本庁舎、宇都宮市の民間施設3カ所を含め、計6件の建物にKYBの免震装置が使われているとされる。