「モッツアレラのたまり漬け」栃木県商品、初の金賞 おもてなしセレクション

 日本の優れた商品・サービスを認定し国内外に発信するプログラム「おもてなしセレクション2017」第4期商品部門の受賞62商品が1日までに発表され、本県からは5商品が受賞した。このうち、あまたにチーズ工房(那須町湯本)の「モッツアレラのたまり漬け」は金賞に選ばれた。本県商品の受賞は今回を含め6商品で、金賞は初めて。

 地域商品のプロデュースなどを手掛けるENGAWA(東京都)など5社でつくるOMOTENASHI NIPPON実行委員会が、一昨年度から実施。同部門の選定は年4回、自薦、他薦の応募により、書類選考と外国人を含むバイヤーら関係者による現物選考を経て行われる。本年度の応募総数は425商品。

 モッツアレラのたまり漬け(100グラム、税別583円)は地元食材を使ったチーズ。