今年5月に行われた大猷院「二天門」のライトアップ(提供=日光山輪王寺)

 【日光】山内の世界遺産日光山輪王寺は、徳川(とくがわ)3代将軍家光(いえみつ)の霊廟(れいびょう)の国宝・大猷院(たいゆういん)を夜間参拝できるイベント「ライトアップ大猷院」を11月2~4、9~11日の計6日間、開催する。二社一寺最大の楼門で、今春に56年ぶりの大修理を終えた「二天門」を紅葉シーズンに初めて夜間公開。荘厳な建物と色づいた木々が明かりに浮かび上がる。期間限定の御朱印も発行する。

 イベントは「紅葉が最もきれいな時季に見てほしい」(輪王寺)と、二社一寺周辺で11月9~11日に開かれる恒例イベント「ライトアップ日光」に先駆けてスタートさせる。