一足お先に秋の味 鹿沼でわせ種リンゴ収穫【動画】

一足お先に秋の味 鹿沼でわせ種リンゴ収穫【動画】

 鹿沼市栃窪の「渡辺りんご園」で、わせ種のリンゴ「さんさ」と「キュート」の収穫が始まり、園内は甘酸っぱい香りが漂っている。8月の日照時間の少なさなどから、収穫は例年より1週間ほど遅めとなっているが、秋の訪れより一足先に実は色づいている。

 同園周辺の「菊沢フルーツロード」では、1週間前からナシの直売所が次々にオープン。リンゴも29日から販売している。

 同園は1・6ヘクタールの畑に12品種、約550本を栽培。リンゴ狩りも体験でき、さんさとキュートは9月10日ごろまで、その後は各品種の収穫時期に合わせて11月25日まで楽しめる。

 代表の渡辺敬一(わたなべけいいち)さん(50)は「春先に気温が上がらずに開花も遅く、収穫を心配していたが、いつも通りのおいしいリンゴが実った」と話していた。

 (問)渡辺さん090・4178・6962。