那須中生徒が海抜ゼロから富士山制覇 未成年者単独は初の快挙

那須中生徒が海抜ゼロから富士山制覇 未成年者単独は初の快挙

 【那須】海抜0メートルから富士山頂(3776メートル)を目指す「富士山登山ルート3776」に先月、那須中3年の男子3人が挑戦し全長約42キロのルート踏破に成功した。観光振興へ静岡県富士市が一昨年設定した登山ルートだが、同市によると、未成年者による単独登頂は初めてという。同市富士山・観光課は「しっかりと計画を立て、大人のサポートを受けずに成し遂げたのは素晴らしい」と称える。

 見事踏破したのは野本悠太朗(のもとゆうたろう)さん(15)=湯本=、菅玄汰(すがげんた)さん(15)=同=、腰塚翔一郎(こしづかしょういちろう)さん(14)=高久甲=の3人。クラスの仲間でサッカー部に所属しており、野本さんが「中学生活最後の思い出づくりに」と富士山登山を発案し、「バスで行ける5合目からでは面白くない」と同ルートを選んだ。

 富士山を活用した観光活性化を目的に設定された同ルートでは、達成者を把握するために昨年からスタンプラリーが始まった。ルート内4カ所のスタンプを集めた用紙と、山頂での記念写真を同市に提出することで認定される。