J3第20節の栃木SCは26日午後6時から、県グリーンスタジアムで16位盛岡と対戦する。栃木SCの通算成績は9勝6分け3敗、勝ち点33の4位。2連勝で首位秋田との勝ち点差は4、2位沼津とは2に迫っており、ホームで今季初の3連勝を飾り、J2昇格に向けて勢いに乗りたい。

 栃木SCは前節、最下位YS横浜とアウェーで対戦し2−0で勝利。FWネイツ・ペチュニク、FW藤沼拓夢(ふじぬまたくむ)の新戦力が得点し、守備でも3試合連続となる無失点と堅調だった。

 対する盛岡は3勝6分け9敗、勝ち点18。前節はホームでG大阪U23に0−2で敗れて4連敗中だが、攻撃に重きを置き、ボールサイドに人数を掛けてボールを動かす。

 栃木SCの横山雄次(よこやまゆうじ)監督は「守備に行く所と行かない所をはっきりし、チームとしてのまとまりを出すことが大事」と警戒。相手の弱点を突いたカウンター攻撃を仕掛けて得点を狙う。

 前節、プロ初ゴールを決めた藤沼は「(初得点で)プレッシャーが軽減された。ゴールのイメージ、連係、メンタルと、いい準備ができている」と自信をみなぎらせている。