赤く色づいたリンゴを収穫する農家16日午前、矢板市長井

 県内有数のリンゴ生産量を誇る矢板市内で、リンゴの収穫が本格化している。市内には20軒ほどの農家があり、色づいた秋の味覚が木を彩っている。

Web写真館に別カットの写真

 市北西部の長井地区は農家が軒を連ねる“リンゴ団地”として知られる。真っ赤な実の付いた木が道沿いに並ぶ景色は、秋の風物詩になっている。