ブルペンで調整する西武・菊池=メットライフドーム

 プロ野球のクライマックスシリーズ(CS)は17日にセ、パ両リーグのファイナルステージが開幕する。セはリーグ3連覇の広島が、レギュラーシーズン3位から勝ち上がった巨人とマツダスタジアムで対戦。パは10年ぶりにリーグ優勝した西武が、2位から2年連続日本一を狙うソフトバンクとメットライフドームで顔を合わせる。優勝チームが1試合のアドバンテージを持ち、6試合制で日本シリーズ進出を争う。

 先発投手は広島が大瀬良、巨人はメルセデス、西武は菊池、ソフトバンクはバンデンハークと発表された。

 日本シリーズは27日にセの球団の本拠地で開幕する。