県総合文化センターは15日から、大規模改修工事のため休館する。再オープンは2020年4月の見込みで、軽微な改修のみのギャラリー棟は先行オープンする予定。

 県県民文化課によると、同センターは1991年10月開館で、鉄筋鉄骨コンクリート造り地上3階地下2階建て、延べ床面積は約2万1千平方メートル。メイン・サブホールからなるホール棟と、複数のギャラリーや会議室を備えたギャラリー棟がある。