13日午後6時5分ごろ、日光市湯元の金精山周辺で1人で登山中の茨城県石岡市、大学院生男性(25)から「道に迷って、下山できなくなった」と110番があった。

 日光署によると約4時間半後に、捜索していた同署員と共に自力で下山した。けがはなかった。