見頃を迎えた竜頭の滝の紅葉=11日午前9時40分、日光市中宮祠

見頃を迎えた竜頭の滝の紅葉=11日午前8時45分、日光市中宮祠

見頃を迎えた竜頭の滝の紅葉=11日午前9時40分、日光市中宮祠 見頃を迎えた竜頭の滝の紅葉=11日午前8時45分、日光市中宮祠

 県内も紅葉シーズンを迎えた。民間気象情報会社は記録的な暑さとなった夏に十分な日照があったことなどから、今年は葉の色づきが鮮やかになると分析しており、観光関係者に期待が広がっている。一方で色づいた葉が落ちるなど、今月上旬の台風の影響を受けた場所も。名所の見頃はおおむね平年通りになる見込みだ。

 「今年の夏はたくさんの日照があったので、鮮やかな色づきが期待できる」。塩原温泉観光協会の担当者は声を弾ませる。温泉郷に近い紅葉の名所「紅の吊橋(つりばし)」や日塩有料道路(もみじライン)などはこれから本格的な見頃となる。「あとは週末の天気さえ良ければ人出は増えるはず」と期待する。

 民間気象情報会社ウェザーニューズによると、紅葉が鮮やかになるには夏場の十分な日照のほか、秋に適度な雨や日照、冷え込みが必要という。今年はいずれの条件も満たすとみられる。