加藤千穂氏

 来夏の参院選栃木選挙区(改選数1)で、立憲民主党県連が衆院議員秘書の加藤千穂(かとうちほ)氏(43)を擁立する方針を固めたことが12日、複数の関係者への取材で分かった。今後、党本部に公認申請する方針。県連は8月初旬から公認候補者を公募しており、面接などを経て加藤氏に絞り込んだ。立民県連は県内野党と協力し、候補者の一本化を目指す。