ホッケー男子・今市20年ぶり4強 全国高校総体

ホッケー男子・今市20年ぶり4強 全国高校総体

 全国高校総体(インターハイ)第4日は31日、山形県の米沢商高ほかで11競技を行った。バレーボール女子の国学栃木は決勝トーナメント3回戦で市立船橋(千葉)に1−2で敗れた。

 ホッケー男子の今市は準々決勝で山梨学院(山梨)と対戦し7−3で勝ち、20年ぶりに準決勝に進出した。全国選抜大会準優勝の女子の今市は2−4で横田(島根)に敗れた。

 陸上男子800メートルの根本大輝(ねもとだいき)(佐野日大)は予選5組で2位、準決勝は3組で3位に入り決勝に駒を進めた。 

 卓球はシングルスを行い、男子の和久井達喜(わくいたつよし)(文星付)、女子の〓島百合絵(はいしまゆりえ)(青藍泰斗)らが1回戦を突破した。

※〓はくさかんむりに「配」