歓声上げ清流楽しむ 鹿沼・大芦川で子どもたち川遊び【動画】

歓声上げ清流楽しむ 鹿沼・大芦川で子どもたち川遊び【動画】

 夏休みも中盤となった31日、鹿沼市草久の大芦川上流で子どもたちが川遊びを楽しんだ。

 川遊びは夏休み中に同所の「とちぎ自然塾」が、子どもたちに川遊びの楽しさやマナーなどを学んでもらう目的で15年以上前から開催。この日は県内外から園児や小学生など約40人が参加した。

 久しぶりの夏の太陽が顔を見せたこの日、参加者は川に入る前に河川敷で準備体操。その後、透き通るような清流で歓声を上げ、水しぶきを上げながら川を満喫した。子どもたちは川でアユのつかみ取りなどを楽しんだ後、アユの塩焼きやカレーなどを食べた。 

 同塾では9月上旬まで県内外の子どもたちを受け入れるという。関谷忠一(せきやちゅういち)塾長(67)は「きれいな清流に子どもの歓声はよく似合う。夏休みの思い出つくりの応援ができれば」と話していた。