山本有三の生誕130年祝う 朗読フェスなどイベント 栃木

 【栃木】市出身の文豪山本有三(やまもとゆうぞう)の生誕130年を迎えた27日、市内各所で記念イベントが開かれた。市栃木文化会館では「第13回子ども朗読フェスティバル」の本選が開かれ、児童約200人が練習の成果を披露した。

 同フェスティバルはNPO法人山本有三記念会が、児童らに有三の精神に触れ、また継承してもらおうと開催。今回は128人が参加した予選を勝ち抜いた23人が、有三に絡んだ作品などを朗読。また市内の小学校4校が群読を披露した。

 個人の大賞には、栃木第四小4年の斉藤綾香(さいとうあやか)さん(9)が選ばれた。