分湯場からお湯をくむみこたち

 【那須】温泉の恵みに感謝する湯本の那須温泉神社例大祭が8、9の両日、同所周辺で開かれた。8日夜はお湯が末永く湧き出るよう祈願する「湯汲祭(ゆくみさい)」や地元中高生による「浦安の舞」が、9日は徳島市民による阿波おどりが披露され、500人以上の参加者が祭りを楽しんだ。