原爆で溶けたサイダー瓶など展示 小山で31日まで平和展

 【小山】戦争の悲惨さや平和の尊さを伝える「2017平和展」が27日、JR小山駅西口再開発ビル「ロブレ」6階の市生涯学習センターで始まった。31日まで。

 ギャラリーでは、広島平和記念資料館から借りた広島・長崎の原爆被害の実相や現在の核兵器の状況を紹介する写真パネルや、長崎原爆資料館の人形や溶けたサイダー瓶など被爆資料などを展示。市内小中学生の平和ポスターも並ぶ。ホールでは広島や長崎を舞台にしたアニメやドキュメンタリー作品を上映する。