銀座通り、にぎわい復活へ 29、30日「七夕まつり」 鹿沼

 【鹿沼】「鹿沼市銀座通り七夕まつり」(鹿沼青年会議所主催)が29、30の両日、銀座1、2丁目の銀座通りと周辺施設で行われる。「30年ぶりに復活!!」をスローガンに、七夕飾りのほか各種イベントを開催し、かつてのにぎわいを再現して鹿沼の魅力を再確認してもらうともに郷土愛を育んでもらう。

 銀座通りは、かつて市最大の繁華街だった。現在は人通りが少なく、面影は見られない。同会議所などはにぎわいを取り戻そうと、これまでも夏に「おばけ屋敷」などを企画。今回は多くの市民が参加できるように幅広い催しにした。

 まつりは29日が午後4~8時、30日は午前10時~午後4時。銀座通り約200メートルに七夕飾りをつり下げる。