「あったらいいな」 子供の発想、3Dプリンタで形に 日光でアイデアキャンプ

 【日光】子供の自由な発想を形にする無料ワークショップ「アイデアキャンプ2017」(同実行委員会主催)が26日、JR日光駅2階ホワイトルームで始まった。8月1日まで。

 独創的な人材を育てようと、全国で活躍する起業家やデザイナーで構成する同実行委が3年前から開催。今年は開催期間を3日から1週間に拡大した。

 初日は県内外の小学生ら11人が参加。「あったらいいな」と思う物などを絵で表現し、粘土や3Dプリンターで形にした。続いて出来上がった物を観光客に見せて評価してもらった。