ブレックス、元NBAボーズマンと契約

 B1栃木ブレックスは25日、昨季B2福島に所属した米国人フォワードのセドリック・ボーズマン(34)と2017−18年シーズンの契約が合意に至ったと発表した。背番号は13。

 ボーズマンは身長198センチ、体重98キロのスモールフォワード。全米大学体育協会(NCAA)1部のカリフォルニア大ロサンゼルス校を卒業後、06年に米NBAのアトランタ・ホークスに入団、ポイントガードやシューティングガードとして1季23試合に出場した。

 その後ベルギーやポーランド、フィリピンなど各国でプレー、13年に来日しNBLの東芝神奈川(現B1川崎)で13−14年シーズンの優勝に貢献した。16−17年シーズンはB2福島で全60試合に出場、1試合平均13得点を挙げた。同2・82アシストは10位に入っている。クラブを通じ「栃木の地にもう一度トロフィーをもたらせるよう全力で取り組む」とコメントした。