日光市足尾町の庚申山を7日に登山中、道に迷い遭難したさいたま市、会社員男性(58)が8日午後1時25分ごろ、日光署などの合同捜索隊に発見された。男性にけがはなかった。

 同署によると7日夜、男性から「道からそれて、自分の居場所が分からない」と110番があった。発見された男性は、捜索隊とともに自力で下山した。