「良縁親の会」による親コン「結婚支援フォーラム」=昨年9月、小山市内

 結婚しない子どもを持つ親が代わりに集まり「見合い」する「親コン」など親向けの婚活関連イベントが今月、宇都宮市と高根沢町で相次いで開かれる。県内の2017年の婚姻件数は8787件で5年前の12年より約14%減。「親コン」は他県では自治体の補助で実施している例もあり、県内でもこうしたイベントへの関心が高まるか注目されそうだ。

 これまで全国29都道府県98市区町村で「親コン」を開催した社団法人「良縁親の会」(京都市下京区)は23日、宇都宮市野沢町のパルティで「結婚支援フォーラム」を開く。申込書の内容に基づき作成された名簿を利用し親同士で見合いを行う。結果が良ければ身上書や写真を交換する。

 参加費は親1人当たり1万1千円だが、05年10月以来、計381回で延べ計2万9324人が参加したという。本県では17年9月に小山市で60代~70代を中心に27人が出席した初回以来の開催となる。申し込み締め切りは13日。(問)同法人075・213・0506。