アビリンピックPRバスお披露目 宇都宮、23日から50路線で運行

 11月に本県で開催される全国大会「とちぎ技能五輪・アビリンピック2017」をPRするラッピングバスのお披露目式が22日、宇都宮市京町の県特別支援学校宇都宮青葉高等学園で行われた。

 ラッピングバスは関東バスの1台で、23日~11月27日まで、宇都宮市を中心に約50路線で運行する。大会イメージカラーの赤とピンクの融合色でカラーリングされ、県のマスコットキャラクター「とちまるくん」と県障害福祉課のキャラクター「ナイチュウ」が両大会の全種目を網羅する40種類のポーズなどで描かれている。

 お披露目式には県や同社、同校の関係者ら約300人が参加。テープカットに続き、両キャラクターが乗り込んだバスが同校を出発すると、大きな拍手と歓声に包まれた。