J3第18節の栃木SCは22日午後6時から、県グリーンスタジアムで11位相模原と対戦する。リーグ後半戦の初戦で4試合ぶりの白星をつかみ取り、J2復帰に向けて勢いを取り戻したい。

 栃木SCは前半戦を終了し、7勝6分け3敗、勝ち点27の4位。前節はアウェーで長野と0−0で引き分け、首位秋田との勝ち点差は10、2位富山とは5に広がっている。

 対する相模原は4勝7分け5敗、勝ち点19。現在4試合連続で白星がなく、前節はホームで鹿児島と対戦し、1−3で敗れた。

 栃木SCは第10節にアウェーで相模原と対戦し、後半ロスタイムに相手DFにゴールを決められ、0−1で今季初黒星を喫した。

 横山雄次(よこやまゆうじ)監督は「あえて語らなくても、映像を見せるだけで十分なくらい悔しい負け方をした」と振り返る。雪辱に燃えるMF西谷和希(にしやかずき)は「負けも引き分けも考えていない。勝ち点3だけを狙っていく」と話した。