支援団体の集会で講演する一木弁護士=6日午後、宇都宮市明保野町

 2005年12月、日光市(旧今市市)大沢小1年だった吉田有希(よしだゆき)ちゃん=当時(7)=が殺害された今市事件で、殺人罪に問われ二審東京高裁で無期懲役判決を受けた鹿沼市西沢町、無職勝又拓哉(かつまたたくや)被告(36)を支援する団体の集会が6日、宇都宮市明保野町の県弁護士会館で開かれた。無罪主張する弁護団の一木明(いっきあきら)主任弁護士が講演し、控訴審判決の問題点を批判した。