製菓衛生師試験に合格した足利製菓専門学校の学生ら

 【足利】田中町の足利製菓専門学校パティシエ科2年の学生16人がこのほど、国家資格の「製菓衛生師」試験に挑み、全員が合格した。合格率100%は2年連続で、学生らは「勉強を重ねてきた成果が表れた」と喜んでいる。

 製菓衛生師試験は各都道府県が実施し、衛生面に配慮した安全な菓子を作るための知識が問われる。県生活衛生課によると、今年度の試験は8月8日に宇都宮市内で実施。138人が受験し、合格率は71・7%だった。