JR東日本によると、5日午前9時35分ごろ、東北新幹線白石蔵王~福島駅間で、走行中の仙台発東京行きやまびこ130号が異音を感知した。停車して車両点検を行い、安全を確認後、同10時3分に運転を再開した。

 このため、東京~仙台駅間で上下計7本が最大30分遅れ、約3000人に影響した。