B1栃木ブレックスは12日、B1中地区・富山のシューティングガード山崎稜(やまざきりょう)(24)と2017−18年シーズンの契約が合意に至ったと発表した。

 山崎は埼玉県出身。地元の昌平高を卒業後、人気漫画家が創設した「スラムダンク奨学金」第4期奨学生として渡米した。13年から旧bjリーグの埼玉と奈良に所属。15年から富山に移籍し、昨季は先発出場12試合を含む54試合に出場した。

 山崎は「地元に根付き、ファンに愛されるブレックスの一員になれてうれしい。B1初代王者で名誉あるチームに入団する機会を与えてくれた関係者に感謝したい。常に上を目指し続けるチームのために全力を尽くします」とコメントした。