シニアの部で優勝した阿久津(日光)の12番ティーショット=那須伊王野CC

シニアの部決勝 プレーオフを制した阿久津(日光)のティーショット=那須伊王野CC

優勝の阿久津英男(日光)

シニアの部で優勝した阿久津(日光)の12番ティーショット=那須伊王野CC シニアの部決勝 プレーオフを制した阿久津(日光)のティーショット=那須伊王野CC 優勝の阿久津英男(日光)

 第53回県知事盃争奪ゴルフ大会(県ゴルフ連盟、県ゴルフ場協議会、下野新聞社主催)は3日、那須町の那須伊王野CC(6470ヤード、パー72)でシニアの部の決勝を行い、プレーオフの末に阿久津英男(あくつひでお)(日光)が初優勝を飾った。

 決勝には151人が出場。阿久津は前半アウトを3バーディー、2ボギーの35で折り返し、後半インは1バーディー、2ボギーの37でまとめた。新津淳(にいつじゅん)(那須塩原)とイーブンパー、72で並んでプレーオフに突入。1ホール目にボギーをたたいた新津に対し、しぶとくパーパットを沈めて勝負を決めた。1打差の73で3人が並んだが、マッチングスコアカード方式で戸祭康生(とまつりやすお)(芳賀)が3位に入った。

 次の決勝大会は5日、栃木市のハーモニーヒルズGCでグランドシニアの部を行う。