多彩な音が共演 宇都宮でジャズピアノの6連弾

 国内のトップピアニストがジャズで共演する「ジャズ・ピアノ6連弾2017」(公益財団法人うつのみや文化創造財団、下野新聞社主催)が9日、宇都宮市文化会館で開かれ、多くの聴衆がジャスの夕べを楽しんだ。

 4月にリニューアルオープンした同会館の記念イベントの一環で、「ジャズの街 宇都宮」を盛り上げる狙いもある。

 前田憲男(まえだのりお)さんをはじめ、小原孝(おばらたかし)さんや国府弘子(こくぶひろこ)さんらが出演。幅広いジャンルの計12曲をアレンジした。