クマの目撃情報があった現場付近=3日午後1時、佐野市堀米町

 3日午前10時20分ごろ、佐野市堀米町の住宅敷地内にクマがいるのを、近くの住民が目撃し佐野署に通報した。

 同署と市によると、クマの体長は約50センチで柿の木付近にいたという。現場は東武佐野線堀米駅から東に約200メートルの住宅街で、周辺には児童施設「佐野市こどもの国」や保育園、小学校がある。同施設では屋外の利用を控えるよう周知したという。

 大きさから子グマとみられる一方、他に目撃情報がないことなどから「他の小動物と見間違えた可能性もある」(市の担当者)としている。同署と市は周辺をパトロールし、住民らに警戒を呼びかけている。