10キロ種目を走る参加者ら

10キロ種目を走る猫さんと参加者ら

10キロ種目を走る参加者ら 10キロ種目を走る猫さんと参加者ら

 【上三川】「NISSAN しらさぎマラソン大会in上三川」が3日、上蒲生の日産自動車栃木工場内と周辺の一般道で行われ、町内外から1070人が参加し健脚を競った。

 同大会は町、町教育委員会、町スポーツ協会の主催。41回目となる今年は2016年リオデジャネイロ五輪男子マラソンでカンボジア代表を務めたタレント猫(ねこ)ひろしさんをゲストランナーに招いた。2、3、5、10キロの各コースで一般男女や家族ペアなど計18部門が行われた。

 開会式で、大会会長の星野光利(ほしのみつとし)町長は「今年も多くの方々に参加していただけた。私も3キロを走るので一緒に頑張りましょう」とあいさつした。

 猫さんも「工場内のテストコースを走れることが楽しみ。ゴールを目指して楽しく走り切りましょう」と参加者にエールを送った。「ネコネコニャーゴ体操」と題した準備運動で会場を笑いに包んだ後、参加者と共に10キロ種目に臨んだ。