138チームの対戦相手決まる 栃木県学童軟式野球で抽選会【動画】

138チームの対戦相手決まる 栃木県学童軟式野球で抽選会【動画】

 22日に開幕する第48回県学童軟式野球大会(県野球連盟、下野新聞社主催)の組み合わせ抽選会が8日、宇都宮市文化会館小ホールで行われ、出場138チームの対戦相手などが決まった。

 開会式の選手宣誓は、希望した108チームから抽選された10チームの代表者がくじを引き、古宿学童(栃木)の佐山裕哉(さやまひろや)主将に決定。始球式のバッテリーは古山クラブ(下野)、打者は横川西学童(宇都宮)が務める。昨年初優勝を飾った絹学童(小山)は市貝ウイングス(市貝)と初戦の2回戦で激突する。

 大会は20日午後6時半から宇都宮市清原球場で開会式を行い、22日から30日までの延べ8日間、県内の各球場で熱戦を繰り広げる。

 また、抽選会ではJA全農栃木から県産米「とちほのか」2キロが全チームに配布された。