8日ホームで富山戦 連勝チームから勝利を 栃木SC

 J3第16節の栃木SCは8日午後6時から、県グリーンスタジアムで2位富山と対戦する。栃木SCの通算成績は7勝4分け3敗、勝ち点25で4位。J2昇格圏の富山との勝ち点差は6に開いており、何としても勝ち点3をもぎ取りたい。

 前節、栃木SCは守備が崩壊し、最下位G大阪U23に今季最多の3失点して逆転負けした。一方、富山はホームで北九州と対戦。終了間際に決勝ゴールを奪って3連勝中。栃木SC戦はクラブ初の4連勝が懸かる。

 栃木SCの横山雄次(よこやまゆうじ)監督と、富山の浮気哲郎(うきてつろう)監督はともに大宮でプレーし、湘南でも指導した。互いの手の内を知るだけに横山監督は「負けたくない」と闘志を燃やす。

 栃木SCとしては、守備の立て直しが急務。指揮官は「3失点は何かのメッセージ。当然だが勝つためには失点しない手堅いゲームが必須条件」とチームを引き締める。DF尾本敬(おもとけい)は「前節はチームとしてのつながりを欠いた。もっと仲間とつながって後ろから発信したい」と白星を誓った。