「奥の沢噴気泉」を供給する配管の損傷で、利用できない那須町足湯施設=2日午後1時30分、同町湯本

 台風24号の影響で、那須温泉の源泉の一つ「奥の沢噴気泉」を供給する配管が壊れ、同町湯本の町足湯施設が利用できないことが2日までに分かった。配管約6キロのうち、源泉近くの約50メートルが流されたという。那須温泉旅館協同組合や温泉供給業者によると、温泉旅館や民宿など5軒程度で影響があるとみられる。一方、同町観光協会は「旅館の大半が源泉『鹿の湯』を利用しているか、複数の源泉を使用していると思われるため、影響は限定的と考えている」としている。