台風24号の強風で折れた下侍塚古墳の松の木=2日午後1時、大田原市湯津上(下野写真協会員・矢古宇美那子さん撮影)

 台風24号の影響で、大田原市湯津上の国指定史跡「下侍塚古墳」の松林にある推定樹齢約150年の松1本が折れていたことが、2日までに分かった。