彩り豊かな木々が目を楽しませる園内

彩り豊かな木々が目を楽しませる園内

彩り豊かな木々が目を楽しませる園内 彩り豊かな木々が目を楽しませる園内

 栃木県茂木町深沢のもみじ園「瑞光園(ずいこうえん)」のモミジが赤や黄、緑とさまざまな色の競演で来園者を迎えている。

 同園は、同所上野悦雄(うえのえつお)さん(74)が、30年以上モミジを植え育てたいとこの遺志を継ぎ、地元に運営協議会をつくり管理している。

 1ヘクタール余りの園内で多品種のモミジやカエデ約600本を公開。20日は赤や黄、緑とさまざまに色分けた木々が秋の深まりを感じさせた。

 草刈りや剪定(せんてい)など通年で管理の大半を担っている上野さんは「午前中に日を葉に透かして見るといい。モミジだけでなく里山の雰囲気をゆっくり味わって」と話した。今月末まで楽しめる。

 場所は県道深沢岩瀬線の茨城県境手前。入園料100円(高校生以下無料)。(問)町商工観光課0285・63・5644。