ケーナの道10年 足利出身のRenさん記念公演、福祉企画も 佐野

 【佐野】足利市出身で国内では数少ないケーナ奏者Renさんのデビュー10周年記念コンサートが7月8日、浅沼町の市文化会館で開かれる。同時に「フードドライブ」も実施、家庭で不要になった食品を集め、施設などに寄付する。

 Renさんは筑波大在学中にケーナの魅力に触れ、演奏家の道に。2008年、本格的な演奏活動を始め、世界遺産日光東照宮音楽祭などに参加。南米民俗音楽にととどまらずタンゴ、ジャズ、ポップスなど、あらゆるジャンルを取り入れた独自のスタイルで音楽を追究している。

 コンサートでは、スペシャルゲストとして俳優でケーナ奏者の田中健(たなかけん)さんも参加。「コンドルは飛んでいく」などを演奏する。