参加者に速く走るためのトレーニング方法を教える朝原さん=30日午後、ブレックスアリーナ宇都宮

 親子で一緒に運動を楽しむイベント「たいせつな人とカラダ動かそう スミセイ“Vitality Action”(バイタリティーアクション)」(住友生命保険主催)が30日、宇都宮市元今泉町5丁目のブレックスアリーナ宇都宮(宇都宮市体育館)で開かれた。元陸上選手で北京五輪銅メダリストの朝原宣治(あさはらのぶはる)さんが講師を務め、速く走るこつを約100人の参加親子に伝授した。

 イベントは同社の創業110周年記念事業で昨年からスタート。全国110カ所での開催を目指している。本県開催は今回が初めて。