おやつを食べながら交流を楽しむマイケルさんと国府北小児童

 【栃木】NPO法人「スマイルクラブ」(海老原恵子(えびはらけいこ)理事長)が運営する学童保育に米国出身の英会話講師マイケル・亘(わたり)さん(60)=群馬県館林市=が携わり、児童から好評を得ている。市内3小学校の学童保育で月3回、1~3年生を対象に英会話教室を実施。英会話だけでなく、おやつの時間なども共に過ごすことで、相互の交流につながっている。

 マイケルさんは日本への興味から約15年前に来日し、栃木市内の小学校などで外国語指導助手(ALT)をしている。国府南小で英語を教えている縁で2015年から学童保育に加わることになった。現在は同校に加え国府北小、大宮南小の計3校で英会話教室を実施している。

 21日は国府北小で同教室を開催。児童たちは英語でじゃんけんやクイズをし、元気な声でマイケルさんの質問に答えるなどしていた。マイケルさんは「間違えることを怖がらずにトライしてほしい」と笑顔で話した。