子育てテーマに意見交換 栃木市民と市長

 【栃木】市は24日、市栃木保健福祉センターで「パパ・ママ子育て世代ふれあいトーク」を開催した。子育て中の市民41人が参加し、鈴木俊美(すずきとしみ)市長らと意見交換をした。

 この日は、最初に鈴木市長らが、4月に同所に開設された「市すこやか子育て相談室」など市の子育て施策について説明した。その後フリートークで意見を交換。参加者からは「子どもの遊ぶ場を充実してほしい」「教育費の負担を軽減してほしい」など多数の要望が寄せられた。