作新勢6階級制覇、ボクシング 剣道団体は男子・佐野日大、女子・矢板中央がV 高校総体栃木県予選

作新勢6階級制覇、ボクシング 剣道団体は男子・佐野日大、女子・矢板中央がV 高校総体栃木県予選

 全国高校総体(インターハイ)県予選は19日、県体育館分館ボクシング場ほかでボクシング、剣道を行った。

 ボクシングは全国高校選抜大会ライトウエルター級準優勝の佐藤奨(さとうすすむ)(作新)や関東高校スポーツライト級優勝の簗丈一(やなじょういち)(同)らが強さを見せつけ優勝、実施した7階級中6階級を作新勢が制した。

 男女の団体を行った剣道は、男子の佐野日大が2年ぶり4度目、女子の矢板中央が3年ぶり2度目の優勝を果たした。