滞納者から差し押さえた112件の物品が並んだ合同公売会=27日午後、県河内庁舎

滞納者から差し押さえた112件の物品が並んだ合同公売会=27日午後、県河内庁舎

滞納者から差し押さえた112件の物品が並んだ合同公売会=27日午後、県河内庁舎 滞納者から差し押さえた112件の物品が並んだ合同公売会=27日午後、県河内庁舎

 県と県内全25市町による合同公売会が27日、県河内庁舎で初めて開かれた。地方税の滞納者から差し押さえた高級腕時計や美術品、家電など112件のオークションに定員上限の120人が参加し、落札額の合計は144万4900円に上った。

 本県は個人県民税や個人市町村民税の徴収率が全国下位に低迷している。大規模な合同公売会で集客を上げるとともに、滞納者に差し押さえをアピールしようと初めて企画した。