関東財務局宇都宮財務事務所が13日発表した県内法人企業景気予測調査によると、4~6月期の景況判断指数(BSI)はマイナス6・3で、前回調査(1~3月期)から0・2ポイント改善したものの、2期連続でマイナスとなった。鉄の仕入れ価格上昇でコスト増となったその他製造などの景況感悪化が要因という。